機械翻訳のミスによりサッカー選手の移籍契約できず、ほか|翻訳・通訳ニュース

インジェスターが世界から選りすぐった、翻訳・通訳に関するニュースをお届けします。
翻訳・通訳に関するお問い合わせはこちらから。

【イタリア】機械翻訳のミスによりサッカー選手の移籍契約できず


画像出典:AFP

イタリアのサッカーチーム アタランタBCに所属する、エクアドル出身の Bryan Cabezas選手。
アルゼンチンのクラブチームへの移籍を試みていましたが、両クラブチームが合意したにもかかわらず、契約が締結されませんでした。その原因は機械翻訳。
機械翻訳で英語版契約書を書いたところ、彼の名前Cabezas(「頭」を意味する)が、「頭」と翻訳されてしまい、契約書の名前が Bryan Headsとなってしまっていたのでした。

詳細はこちらをご覧ください。
https://news.sfr.fr/insolite/le-contrat-dun-footballeur-annule-a-causede-google-traduction.html

【韓国】ネイバー社、通訳イヤホンの開発状況リリースに消極的


画像出典: The Hankyoreh

ネイバー社が自社が開発した通訳イヤホン”MARS”について、積極的に公開したがらないことが話題になっています。
同社のMARSは世界的な展示会である、CES2018でベストイノベーション賞を受賞。にもかかわらず、ネイバー社はブースも開かず製品のPRも行いませんでした。
”MARS”は対になっているイヤホンを片方ずつ装着することにより、他言語間の会話を自動的に通訳。共同開発企業であるORFEO SOUNDWORKS社のノイズキャンセリング技術により騒音環境でも音声を鮮明に認識することが評価されています。
取材した記者たちは、MARSが何らかの問題を抱えているのではないかと指摘しています。Naver社はあくまで”出展したMARSはデモレベルであり、製品レベルとして完成した際に公開する”とコメントしています。

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.hani.co.kr/arti/economy/it/829372.html

【アメリカ】Facebook社が新しい翻訳技術を採用


画像出典: The Next Web B.V.
1月25日、Facebookが自身の翻訳システムに今までよりも速く、精度の高い新技術を取り入れたと発表した。
Facebook社によると、翻訳の時間の短縮により、新しい機能をより素早くリリースできるようになったとのこと。また、さまざまな言語での規約の投稿に素早く対応できるようになったとのことです。

詳細はこちらをご覧ください。
https://thenextweb.com/about/#contact

【中国】任天堂、「ゼルダの伝説」公式中国版予告編を公開。非公式ゲーム動画翻訳修正の動きも


画像出典: Newsway Corp
2017年3月の発売以来、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は世界中で非常に高い評価をうけています。中国人プレイヤーもこうした「ゼルダの伝説」に強い関心をもっています。しかし、中国ではいまだ「ゼルダの伝説」の公式版は発売されていません。また、Nintendo Switchというハードの特殊性もあり、漢化版(ボランティアによる非公式翻訳)もまだできていません。
一方で、中国人プレイヤーがゲーム内容を理解できるよう漢化組はゲーム画面をキャプチャー。ゲーム内文章を翻訳したビデオを動画サイトなどにアップロードしています。
今回、2018年1月23日に任天堂はYoutubeで「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の公式中国版予告編を公開。この影響で正式なキャラクター名の中国語表記が明らかになりました。違いが明らかになったことで、今後、前述の非公式動画についても公式版に基づいた翻訳に修正される動きが加速するとみられています。

詳細はこちらをご覧ください。
http://sports.eastday.com/a/180123221535405000000.html

関連記事

  1. アメリカ、カレッジ修了者就職先で通訳・翻訳者が1位にほか|翻訳・通訳ニ…

  2. 尼崎市、外国人歓迎準備のため他言語対応強化 ほか|翻訳・通訳ニュース

  3. 月額固定の手話通訳サービスほか|翻訳・通訳ニュース

  4. トランプの侮蔑発言、翻訳に苦戦ほか|翻訳・通訳ニュース

  5. Netflix 字幕テストのプラットフォームを一時閉鎖ほか|翻訳・通訳…

  6. 東京五輪へ、警察官の語学力向上ほか|翻訳・通訳ニュース