「傅雷翻訳・出版賞」授賞式、中国広州で開催ほか|翻訳・通訳ニュース

インジェスターが世界から選りすぐった、翻訳・通訳に関するニュースをお届けします。
翻訳・通訳に関するお問い合わせはこちらから。

スーザン・ソンタグ賞受賞者Canaan Morse氏インタビュー:中国文学に国境を越えさせる


引用元:新华网股份有限公司

<ニュース概要>
スーザン・ソンタグ賞は世の中30歳以下の文学翻訳者に与えられる重要な賞です。2014年に同賞を受賞したのはCanaan Morse。彼はずっと中国文学に興味を持っており、当該分野の翻訳や研究を従事してきた経験が彼の中国文学に対する理解を深めてきました。現在、中国文学の翻訳者は主にアメリカ人、イギリス人、ドイツ人などから構成されていますが、人材が足りていません。文学翻訳は専門的な仕事と見られるべきですが、仕事内容に応じた給料をもらえない現状のままでは、中国以外の学生が中国語を学ぶ意欲が高まらないとコメントしました。

詳細等はこちらをご覧ください。
http://news.xinhuanet.com/book/2017-11/27/c_129749853.htm

2017年「傅雷翻訳・出版賞」授賞式、中国広州で開催。

<ニュース概要>
「傅雷賞」は中国でのフランス文学普及のために2009年にフランス大使館によって創設されました賞です。
この賞の名前の由来は中国の著名な翻訳家、傅雷にちなんだもの。
現在、中国はフランス出版業界において重要なパートナーとなっており、この賞の創設によって翻訳者の仕事がより脚光を浴び、敬意を払われるようになりました。

詳細等はこちらをご覧ください。
http://french.china.org.cn/china/txt/2017-11/26/content_50071026.htm

平昌オリンピック開催間近の江原道。通訳ボランティア機関による広報キャンペーン実施。


引用元:Pedien(피디언)

通訳ボランティア機関”bbbコリア”は職員と500名のボランティアを動員し、様々な外国人観光客が訪れるであろう施設や観光スポット周辺でのPR活動を行いました。
江原道とbbbコリアの業務協約によって、同道では24時間365日利用できる無料通訳サービスが備わったとのことです。

詳細等はこちらをご覧ください。
http://www.pedien.com/news/articleView.html?idxno=171639

 香港、少数民族の患者ために通訳者を派遣


香港労働組合連盟は、少数民族の患者のために最低でも1名の通訳者を派遣する必要があると政府に要求しました。
香港病院管理局では現在翻訳サービスを香港翻訳通服務という非営利団体に外注していますが、英語のみでの対応は難しく、環境整備の必要性が出てきているようです。

詳細等はこちらをご覧ください。
http://www.thestandard.com.hk/section-news.php?id=189803&sid=4

関連記事

  1. 翻訳原稿料は高いか否か ほか|翻訳・通訳ニュース

  2. シンガポールで翻訳人材育成プログラムの補助金提供 ほか|翻訳・通訳ニュ…

  3. 韓国スタートアップ、AI通訳イヤーセット開発|翻訳・通訳ニュース

  4. 機械翻訳のミスによりサッカー選手の移籍契約できず、ほか|翻訳・通訳ニュ…

  5. レストランのメニューを翻訳するツール発表ほか|翻訳・通訳ニュース

  6. スペインで2言語以上の”クロス翻訳”成功ほか|…