スペインで2言語以上の”クロス翻訳”成功ほか|翻訳・通訳ニュース

インジェスターが世界から選りすぐった、翻訳・通訳に関するニュースをお届けします。
翻訳・通訳に関するお問い合わせはこちらから。

スペインで機械による2言語以上の”クロス翻訳”が成功

<ニュース概要>
スペイン、バスク大学のコンピュータ科学者であるMikel Artetxe氏が今までの自動翻訳システムが実現できなかった一つの機器による2言語以上の”クロス翻訳”に成功したとサイエンス誌を通じ発表しました。
発表によると、今までは一つの機器で言語A⇔言語B、言語A⇔言語Cといったペアでしか自動翻訳を行えませんでしたが、今回の研究により言語B⇔言語A⇔言語Cという複数言語の翻訳が可能になったとのことです。

詳細等はこちらをご覧ください。
http://www.sciencetimes.co.kr

コラム|通訳ビジネスにおける顧客とのコミュニケーションの重要性

画像引用元:Business 2 Community

<ニュース概要>
翻訳家を始めとした翻訳業に携わるものに求められるのは言語能力だけではありません。
本記事では、翻訳ビジネスにおいて原語とターゲット言語とその文化への深い理解はもちろん、クライアントとのコミュニケーションやプロフェッショナルとしての姿勢などがいかに大事なのかが述べられています。

詳細等はこちらをご覧ください。
https://www.business2community.com/customer-experience/

 「射雕英雄伝」英語版が欧米で来年発売開始


画像引用元:huanqiu.com

中国で非常に人気な金庸の武侠小説、「射雕英雄伝」の英語版が12巻に分けて次々に出版されます。小説は中国版の「ロード・オブ・ザ・リング」として欧米読者に紹介されています。
中国の武侠小説ファンの間では当該ジャンルの世界観は非常に人気であり、有名な欧米のファンタジー小説にも劣りません。しかし、武侠小説の特徴として翻訳難度が非常に高いため、これが欧米での知名度が低い原因となっています。今回、翻訳者Annaが1年半かかりで「射雕英雄伝」の第1章を翻訳。欧米の読者が中国の伝統的な武侠小説の魅力を味わう機会を提供していくそうです。

詳細等はこちらをご覧ください。
http://lx.huanqiu.com/lxnews/2017-11/11398324.html

関連記事

  1.  小型翻訳機、「PLAZA」での接客に導入|翻訳・通訳ニュース

  2. 東京五輪へ、警察官の語学力向上ほか|翻訳・通訳ニュース

  3. トランプの侮蔑発言、翻訳に苦戦ほか|翻訳・通訳ニュース

  4. Netflix 字幕テストのプラットフォームを一時閉鎖ほか|翻訳・通訳…

  5. 閲覧者の言語に自動翻訳されるサイトを作るシステム 運用開始

  6. レストランのメニューを翻訳するツール発表ほか|翻訳・通訳ニュース