(コラム)手話翻訳の実現を目指す ほか|翻訳・通訳ニュース

インジェスターが世界から選りすぐった、翻訳・通訳に関するニュースをお届けします。
翻訳・通訳に関するお問い合わせはこちらから。

【コラム】手話翻訳の実現を目指す。


画像引用元 2013-2018 Oath Tech Network.

「手話翻訳」という言葉を聞いたことがあるだろうか。言語間の翻訳に対する注目は高まっているが、耳が不自由な方の第一言語ともいえる手話の翻訳に対する認知は低い。自動手話通訳の先駆けを目指すSignAllという会社はアメリカ手話(ASL)を使用する難聴者と英語を話す人とのコミュニケーションを可能にするため、努力を重ねてきた。
翻訳する際は、3台のカメラを三方向に設置して行う。手話は単なる手の動きだけでなく、表情、動作の大きさなど一人一人の癖なども違うため、新しいユーザー毎にシステムを調整する必要があり、非常に困難かつ複雑な作業だ。

詳細等はこちらをご覧ください。
http://jp.techcrunch.com/2018/02/15/2018-02-14-signall-is-slowly-but-surely-building-a-sign-language-translation-platform/

【中国】鉄道部、英語をピンイン表記に変更 外国人に道を尋ねやすく

中国鉄道部は2018年2月27日から高速列車”G624″の通る駅の英語を全て中国語のピンインで表示する。例えば、「北京西」の英語は「Beijin West」ではなく、「BeijinXi」。「正定空港」の英語は「Zhengding Airport」ではなく、「Zhengding Jichang」とする。
鉄道部によると、これは外国人が中国人に道を尋ねやすくさせるための改革だという。
外国語専攻の教授の中には、この改革により漢字と中国文化の普及を促進できるとして、この提案に対して支持を表明する者もいる。

詳細等はこちらをご覧ください。
http://news.sina.com.cn/o/2018-03-01/doc-ifyrzinh1048578.shtml


【イベント情報】2018年新傾向通訳案内士試験対策講座無料説明会:大阪心斎橋校

2018年3月11日(日) 13:00〜15:00

 

通訳案内士国家試験が変わる!新傾向の試験対策をその道のプロが詳しく解説致します。

会場 アクエアリーズ心斎橋校
住所 大阪府中央区心斎橋筋1-2-25 上田ビル3F    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル
事務局 株式会社アクエアリーズ    お問合せ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

今年通訳案内士国家試験を受験予定の方は必見!
新傾向の試験対策をその道のプロが詳しく解説!(無料要予約:0120-858-994)
2017年度は外国人観光客が2900万人訪日し日本は外国人であふれ、通訳案内士のニーズがどんどん高まっています。
アクエアリーズでは通訳案内士国家試験を合格するための「通訳案内士国家試験合格対策講座」を3月24日(土)、3月27日(火)より開講するに当たり無料説明会を行います。
本年度より通訳案内士国家試験内容が変わります。
本年度の試験内容、最短距離で合格するための極意や講座内容(映像やパワーポイント用いて、英語のスピーキング力、通訳ガイド力、通訳力をグーンとUPさせる、インターラクティブな「発信型」)授業の進め方、教材などについてをご説明いたします。
通訳案内士試験に合格してプロの通訳ガイドや通訳士として活躍したい方、外国人に日本紹介をして国際交流をしたい方はどんどんご参加ください!
個別カウンセリングも随時受付しております。
Web会議ソフトZoomを使ったご参加も可能です!
皆様のご参加をお待ちしております。
34年の信頼と実績・No1&Only1
英語最高資格8冠突破校
Aquaries アクエアリーズ

https://aquaries-school.com/

関連記事

  1.  小型翻訳機、「PLAZA」での接客に導入|翻訳・通訳ニュース

  2. 「傅雷翻訳・出版賞」授賞式、中国広州で開催ほか|翻訳・通訳ニュース

  3. 機械翻訳のミスによりサッカー選手の移籍契約できず、ほか|翻訳・通訳ニュ…

  4. スペインで2言語以上の”クロス翻訳”成功ほか|…

  5. 閲覧者の言語に自動翻訳されるサイトを作るシステム 運用開始

  6. レストランのメニューを翻訳するツール発表ほか|翻訳・通訳ニュース