中国センサーシップ対応:バラエティ番組(31話分)

中国センサーシップ対応:バラエティ番組(31話分)

案件概要

クライアント 某コンテンツホルダー企業さま
ジャンル バラエティ
分量 30分番組×31本
作業内容 政府ガイドライン準拠チェック
放送禁止用語等への準拠チェック
独自ガイドラインでの内容チェック
制作期間 約1ケ月

担当者コメント

中国のセンサーシップ対応のため、日本のコンテンツチェックを行いました。
同国の内容審査では政府のガイドラインが公開されているものの、基準が曖昧な部分も多く解釈が大きく異なることもあります。
インジェスターでは長年のローカライズ実績、現地オフィスのベテランスタッフ、最大手放送局様とのお取引経験を活かしコンテンツの事前チェックをサポート。
ノウハウに基づく自社オリジナルのガイドラインを保有。独自の観点からも内容を調べることで、コンテンツ審査が無事合格するためのお手伝いをいたしました。

※本記事中の画像はイメージです。