韓国スタートアップ、AI通訳イヤーセット開発|翻訳・通訳ニュース

インジェスターが世界から選りすぐった、翻訳・通訳に関するニュースをお届けします。
翻訳・通訳に関するお問い合わせはこちらから。

[韓国]AIを活用した通訳サービスイヤーセットを開発


画像引用元 © Electronic Times Internet.

韓国スタートアップ企業であるへボラ、AIを活用した通訳サービスイヤーセットである「LINGIE」を開発、テスト段階だと発表した。
既存競合デバイスが75dbの騒音環境下で認識率が低下していたのに対し、「LINGIE」は95dbの騒音環境下でも伝達が可能であり、特に運転中などに活用が期待されるという。

詳細等はこちらをご覧ください。
http://www.etnews.com/20180104000096?m=1

[スイス]難民ケアに言葉の壁。通訳予算不足が問題に。

難民としてヨーロッパにいる人々は、トラウマを抱えており精神的なケアが必要である。
しかし言語の壁があり、十分なケアができていないのが現状である。

スイスでは健康・保健の分野における通訳資金の援助が未解決の問題として残っており、
治療を受ける人が自分の子供に通訳を依頼するなど
アマチュア通訳者による不適切な通訳による問題も起きている。
現在、当局は国レベルで翻訳サービスの資金援助について解決策を模索している。

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.tdg.ch/suisse/refugies-manquent-prise-charge-psy/story/17859154

[リサーチ]2017年の言語サービスの需要を分析


翻訳業界のニュースを扱うSLATORは、2017年の世界における公共セクターを始めとした分野での言語サービス需要を分析している。
欧米を始めとした様々な公共機関での翻訳支出を詳細な金額とともに紹介。
大きな要因として国家間で絶えず拡大している言語の多様性を挙げている。

詳細はこちらをご覧ください。
https://slator.com/demand-drivers/public-sector-regulations-shaped-language-services-demand-2017/

関連記事

  1. 翻訳原稿料は高いか否か ほか|翻訳・通訳ニュース

  2. KDDIの多言語音声案内タクシー、訪日外国人をおもてなしほか|翻訳・通…

  3. シンガポールで翻訳人材育成プログラムの補助金提供 ほか|翻訳・通訳ニュ…

  4. 小西財団と在仏日本大使館、漫画翻訳に光をあてる賞を創設ほか|翻訳・通訳…

  5. 平昌五輪で4,500名の通訳ボランティア動員ほか|翻訳・通訳ニュース

  6. イヤホン型リアルタイム翻訳機が発売決定